八女市整体院 Re.body(リボディ)

八女市整体院

Re.body

- リボディ -

女性整体師による『痛みの改善』を追求する整体院

information

リボディのお知らせ

休診日のお知らせ

2022-09-28

10月3日(月)・4日(火)は、研修のため、休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

なお、ご予約は随時受け付けておりますので、ご連絡ください。

その痛み、天気のせいにしていませんか?

2022-5-31

そろそろ梅雨時

この時期、偏頭痛に悩まされる方が多いようです。
天気のせいにしていませんか?
自分の姿勢の悪さに目を背けていませんか?

もうそんな言い訳はやめて、自分の生活を見直しましょう!
姿勢が変わればきっと痛みから解放されます。


<日本人は世界一座っている民族?>

皆さんは1日何時間座っていますか?
世界の座っている時間の平均は約5時間。
それに対して日本人は約7時間と言われています。※1
座っている姿勢は気を抜くと背中が丸くなり、なで肩になり、下腹が出て…
時間が経つにつれ姿勢がどんどん崩れてしまいます。
そんな姿勢を長時間続けていると、腰、首や肩などに負担がかかり、
腰痛、肩凝り、頭痛、めまい、吐き気の症状が出てきてしまいます。

現代人はスマホやPCを使うことが増えているため、
姿勢を崩して座り続けることのリスクと正しい姿勢の重要性について改めて考える必要があります。

※1《Bauman A, Ainsworth BE, Sallis JF, HagstrÖmer M, Craig CL, Bull FC, Pratt M, Venugopal K, Chau J, SjÖstrÖm M; IPS Group. The descriptive epidemiology of sitting. A 20-country comparison using the International Physical Activity Questionnaire (IPAQ). Am J Prev Med. 2011 Aug;41(2):228-35.》


<悪い姿勢によるリスク>

上記のように、腰痛や肩こり頭痛、めまい、吐き気の症状が出てくるほか、
背中が丸いままドスンと椅子に座ることで圧迫骨折のリスクもあります。

また、呼吸が浅くなり十分な酸素を体内に取り入れることが難しくなり、
疲れが取れにくい・集中力が続かないなど、仕事の効率にも悪影響となります。

人が落ち込んでいたり、悩んでいる姿勢を想像してみてください。
きっとその人は背中が丸くなり頭が下がった姿勢になっていませんか?

逆に自信のある人やハツラツとしている人は
背筋がピンと伸びた良い姿勢を想像しませんか?

姿勢の悪さはメンタル面にまで影響しているとされています。
毎日正しい姿勢を意識することで気分的な落ち込みも少なくなるかもしれません。


<大人だけでなく子どもも>

私はこの仕事を始めて10年以上が経ちますが、年々増加しているのが小学生、中学生の患者様。
特にスポーツをしているわけではないのに腰が痛い。首が痛い。頭が痛くなる。
そういったお子様に目立つのがスマホやゲームをしている姿勢の悪さ。

すでに背骨が曲がり、側弯しているお子様もいます。

学校から帰ってゲームをする。テレビをみる。スマホを触る。
子どもこそ学校生活を含めて一日のうち何時間座ったままでしょうか。

保護者の方にお願いしたいことは、
早い段階で姿勢の悪さに気付いて、注意してあげてください。
正しい姿勢がどういう姿勢なのかを知って指導してあげてください。

姿勢の影響で痛みが出るのも、何となく気分が上がらないと思ったり学校に行きたくなくなる。
大人も子供も同じです。

ケガをしない身体づくり

2021-12-13

「生きている間は元気に動ける身体でいたい」
誰もがそう願っているのではないでしょうか。
でも、筋力が衰え、痛いところが増え、60代で歩けなくなるかもしれない。
そうならないためにどうすれば良いか。

<<歳を重ねると痛みが出てくるのはなぜ?>>

当院には様々な年代の方が来られますが、50代以上の方はとくに複数個所痛みや悩みを抱えていらっしゃいます。

それらは大概が姿勢や動作不良によっておこると考えられます。
とくに女性の腰痛は体幹の機能が低下し、腰が反って痛みが起こることが多いです。
そして、その体幹の機能は呼吸が上手くできていないことで起こってしまいます。

腰が反って痛くなると背中が丸くなったり、股関節の動きが悪くなり痛くなる。
一か所痛みが出ると、その上下の関節の動きを悪くしてしまい他の場所が痛くなる…悪循環に陥ってしまいます。

体幹の機能低下が年とともに痛みが増える要因です。

Concept

リボディのコンセプト

八女市整体院 Re.bodyについて

痛みの根本原因である姿勢や動作を改善します

Re.bodyは、「骨・筋肉・関節」の専門家として、患者様が感じる急な痛みや慢性的な痛みにしっかりと向き合います。私は、痛みが消えれば終わりとは考えていません。痛みの根本原因である姿勢や動作を改善し、予防も含め生涯にわたる運動機能維持のためのパートナーであり続けます。

Re.bodyは、身体の状態を徹底分析し、痛みの原因となる、 日常的に無意識で行っている姿勢や動作を筋膜リリースと運動療法にて改善していきます。

日常生活における痛みやスポーツの怪我にも、人体の解剖学的機能から、姿勢や走り方・投球動作などのフォーム改善指導を行い、再発予防と長く運動を楽しめる身体造りをサポートします。

初めての方へ

根本的な原因を明確にし、施術を行う」ことを目的とした整体院です

当院は、「単に痛い部分をマッサージするのではなく、根本的な原因を明確にし、施術を行う」ことを目的とした整体院です。意味のない施術は行いません。なので、気持ちが良いマッサージ、身体のリラックスを求めるような内容には対応できかねます。

初診では、検査及びカウンセリングに時間を取り、徹底した原因の追究を行うため、90分程度の時間がかかります。また、保険適応外の施術になるため、整骨院など他の院よりも料金が高くなります。

当院は、予約制にて施術を行います。特に初診時は前後の予約に十分に空きがないと診ることができません。お手数ですが、必ずご予約をいただき来院ください。

施術の流れ

施術の流れをご紹介します

■ 姿勢(動作)検査

施術の前に患者様のお身体の状態を正確に把握し、根本から施術をするために必ず行います。必要に応じて歩行やフォームを動画で撮影します。

■ カウンセリング

痛みの状態の把握、施術者が検査のもとに症状を判断し、わかりやすく状態を説明します。また、一人ひとりにあわせた施術プランを作成します。

■ 施術

施術する範囲や状態に応じてプランが異なります。

■ 次回施術

計画的に施術を進めることで施術の効果を高めます。

院長 松田沙代 プロフィール

院長 松田沙代のご紹介

出身地:福岡県八女市

資格:柔道整復師

経歴:2012.03月、柔道整復師免許取得、専門学校を卒業後、接骨院に入社。旧来の治療に限界を感じ、自ら様々な勉強会に参加。大木接骨院に入社し運動療法を学ぶ。広島国際大学教授 蒲田和芳先生のセミナーにて筋膜リリースと出会う。

2018.03月、地元で筋膜リリースと運動療法を広めるため大木接骨院を退社。同年04月、効率的かつ正確なトレーニング方法を指導するため (株)コナミスポーツクラブ / 久留米アリーナトレーニング室にてトレーナーとして勤務。

2019.06月、トレーニング指導をするなかで、やはり痛みの多くは日常生活にあると確信し、『八女市整体院Re.body』を開院をする。

Access

リボディへのアクセス

店名
八女市整体院 Re.body(リボディ)
住所
834-0031 福岡県八女市本町564-1
電話番号
080-4456-2900
営業時間
8:30~20:00
定休日
日曜
駐車場
店舗前にあり